上之原諒

10代にとっての家族

金銭の量と親孝行の重さは比例しない。今だからこそできる親孝行を。

「あなたにとっての家族とは?」 様々な「家族観」に触れることで自分の「家族観」を見つけていく家族孝行バトン。 今回は私の中学校の友人である伊藤眞生さんにインタビューをしてきました。 幼い頃から病気やアレルギーと闘い続けてきた彼...
10代にとっての家族

あらゆる面で、今ある家族が永遠とは思わないこと

「あなたにとっての家族とは?」 様々な「家族観」に触れることで自分の「家族観」を見つけていく家族孝行バトン。 今回のインタビュー相手は、年齢的には私の一年後輩ですが、人生経験では大先輩な高校三年生。 高校生らしい仄々としたムードの...
10代にとっての家族

『自分が幸せになること』こそ最高の親孝行

「あなたにとっての家族とは?」 様々な「家族観」に触れることで自分の「家族観」を見つけていく家族孝行バトン。 今回は中学、高校、大学と海外の学校に通い、多様な価値観を取り入れ続ける私の友人にインタビューをしてきました。 子供に...
30代にとっての家族

親孝行のプロが語る、これからの親孝行のあり方

親孝行をすることで幸せな未来が広がるのは事実。 それはこの事業をやってきて確信している。 だからこそ、親孝行をすることが幸せにつながると思って行動しているし、 生涯やり続ける為に親孝行をサポートする会社を創った。
10代にとっての家族

これが新しい家族の形

今コロナのせいでどうしても家にいる時間が長くなってると思うけど、こんな時だからこそ、この家族で一緒に入れる時間を大切にしてほしい。 そこは意識しなきゃいけない。 親の立場でも、子供の立場でも、案外一緒に入れる時間って長くないんだよね。 自分達と同世代の人たちは特に。
20代にとっての家族

僕にとっての家族は『帰る場所』

家族の形は本当に多種多様で、同年代であれ、同じ性別であれ、僕の周りには一つとして全く同じ形の家族は存在しません。 一般家庭ですらそうなのですから、両親がどちらか片方しかいない家庭や、兄弟がたくさんいる家庭など、普通と少し違う家庭環境下では...