ブログ

親孝行のひとつに介護保険?親孝行と介護保険の関係

自分に万が一のことがあった時にと保険に入る人が日本人は多く、老後のためにと保険に加入している親も多いです。その保険を親孝行のために加入するということになるのですか、親孝行で保管に加入することとは?「親孝行を保険でする」ということについて考えてみましょう。
20代にとっての家族

影で応援してくれる両親にできる親孝行

一人暮らしを始めたことで、家事の面倒くささを改めて思い知りました。両親は仕事、家事、子育てをこなしていたと思うと尊敬します。現在は、家賃を支払ってもらっていることに感謝しながら暮らしています。
ブログ

親孝行は誰のため?親孝行を重荷と感じないため、自分のための親孝行をしませんか?

親孝行を義務と感じてしまうと、とても面倒に感じたり重荷となってしまうものです。義務のような命令のような…親孝行をしても「やらされている」感じがして仕方がありません。一体親孝行は誰のためにするのでしょうか?親孝行を重荷と感じないための考え方を紹介します。
ブログ

【由来と楽しみ方】今年の節分はいつ?家族で節分をするために知っておくべきこととは?

小正月が過ぎると、スーパーでは節分の日のための豆などが並びます。豆を購入すると鬼の面がオマケでもらえるので、ついつい購入してしまいますが、節分の日とは何のためにあるのかご存じですか?この記事では、節分の日の由来と、本来の節分の方法などについて紹介します。
世界の家族

【連載】 世界の親孝行 ~vol10 オランダ~

連載第10回目の国は、オランダについてです! オランダは世界幸福度ランキングでも上位の国ですが、「世界一子供が幸せな国」とも言われています。具体的に家族関係や、親孝行の仕方などを詳しく見ていきましょう!
20代にとっての家族

私の選択を応援してくれる両親に親孝行をしたい

就職活動中に就職するのをやめてほかの進路に進もうか迷い始めた時、両親が2人とも自分が経験してきたこととは違う道なのに私の気持ちを理解して相談に乗ってくれたのが印象深かったです。逆に、私の方が就職に囚われてたのかもしれないって思いました。
ブログ

親孝行ってされると嬉しい!親になって分かる親孝行が嬉しいいものだと思う理由

「親孝行をする側」だった自分が「親孝行をされる側になる」と聞くと、もの凄く自分が年を取ったと感じるかもしれません。普段は意識をすることすらない親孝行ですが、何かをきっかけにして意識するものだと思います。ここでは私の親孝行を意識するきっかけを紹介します。
ブログ

家族で過ごす小正月、お正月と小正月は何が違うの?地域によって小正月の行事も違います。

お正月と小正月、お正月は知っているけど小正月は知らないという人も多いかもしれません。家族で凄くことが多い正月とは異なり、小正月はなんとなく過ぎ去っているようなイメージもありますが、本来の小正月とはどのようなものなのでしょうか?
ブログ

お正月って何をするの?いまさら聞けないお正月について、家族と一緒に勉強してみよう!

本来のお正月とは何をするものなのか、皆さんはご存じですか?正月が過ぎ、既に仕事始めとなっている方も多いかと思いますが、お正月とは何?ということを考えてみてはいかがでしょうか?家族と過ごすお正月について考えてみることも、有意義な時間になるでしょう。
20代にとっての家族

何気ない日常をこれからも大切にしていきたい

親が自己責任で自由にさせてくれてたので、自分の選択肢が広がったっていうか以前はできなかったことができるようになったなあっていう感じがします。成人式の時は、留学から帰ってきたタイミングだったのでバタバタして何もできなかったので、来年就職を控えているので、そのタイミング何かしようかと考えています。