社会人になって、初めて家族って大切なんだなと思った。

30代にとっての家族

「あなたにとっての家族とは?」

様々な「家族観」に触れることで自分の「家族観」を見つけていく家族孝行バトン。

今回は、昔から陸上で活躍をしている私の先輩にインタビューさせていただきました。
他には無い家族関係が面白く、独特な人柄が伝わる川内さんのエピソードを是非ご一読ください。

プロフィール


お名前:川内 裕太
生年月日:1989年8月19日
職業:広告業
出身:東京都武蔵野市

どのような家庭で過ごしたか?

4人家族で兄がいます。

父親は警察官でずっと仕事ばかりしている人で、いつも家を朝早く出て行っていました。
朝の6時に家を出て、夜の11時に帰ってくることが多かったですね。
早い日は夕方の4時とか5時に帰ってくる事もありましたが、基本的には遅かったので母親と一緒にいることが多かったですね。

遊ぶのも出かけるのも父親よりもいつも母親で、父親と遊んだのも昔にキャッチボールをしたくらいです。しかも1時間か30分くらいしかやってもらったことが無くて、とくに遊んだ記憶も無いですね。
だから一人で遊ぶことのほうが多かったです。
一人で遊ぶといっても家でゲームをしたりして遊ぶ事が多く、たまに少し外で遊ぶくらいの少年時代でした。

母親とは一緒にいる時間が長かったので、たくさん喧嘩してました。
お互いに主張が強かったので、母親は自分の言っていることを理解しないと殴って来て、
俺は俺で従いたくないから反発をして喧嘩になる。最終的に殴られて逃げる。といった感じでした(笑)

兄ちゃんは俺の2個上で、昔はたくさん喋る人で友達がいっぱいいたんですが、
今は誰ともしゃべられなくなり、家族とも話すか話さないか。とても暗くなってしまいました。
今話をしたところで、話が合わないとは思うんですけどね(笑)

昔は一緒にお風呂入ったり、一緒にゲームをしたりして、仲良しでした。
でも大体俺が勝っていて、そのせいで兄が逆切れをして、よくつねられました。
つねられすぎて血が出てました。とても痛かったです。
子供の時は、スーパーファミコンのマリオカートが流行っていて二人で毎日のようにやってたんですが、いつも俺が勝ってました。
毎回俺が勝って毎回兄につねられて、毎回血が出る。
そんな毎日でした(笑)

兄ちゃんは一人でゲームしてるのを誰かに見られるのが嫌だったみたいで、いつも学校から帰ってきたら部屋にこもって一人で「スーパーマリオワールド」っていうゲームをやっていました。、
俺が何も知らずに学校から帰って部屋に入ったら、扉を急に閉めてきて、俺の腕が挟まって、血が出る。そんな兄弟関係でした。

どのような祖父・祖母でしたか?

母方のおじいちゃんは、何をしても笑って許してくれる優しい人でした。

逆に母方のおばあちゃんは結構うるさい人でした。

でも、そのおばあちゃんに対して凄いな!と思った瞬間がありました。
昔、窓開けて洗濯物を取り込んでいた時に、外からゴキブリが入ってきて、
その瞬間、手に持っていた洗濯物を投げ捨て、ゴキブリを「バーン!」と手で叩き落とし、
その後、握り潰したんです。
それを見て「うちのおばあちゃんは強いんだ!」と思いました。
それと、フレンチトーストをフライパンの上で焼いていた時、湯気が立ってるのにもかかわらず、手でフレンチトーストをひっくり返していたんです。
そんなばあちゃんを見て、「女の人ってこんなに強いんだ」と子供ながらに思いました。

父方のおばあちゃんは、あまり関わりがなく、よく分からない人でした。

父方のおじいちゃんは、犬とよく散歩してる人でした。
あまり喋る事も無かったけど、「散歩行くか?」と誘ってくれて、一緒に散歩に行った思い出があります。
因みに、犬の名前は”よしお”です。犬種は柴犬!

家族の大切さを感じるときは?

社会人になって始めて感じました。

自分の家庭は父親と母親が仲悪く、しょっちゅう喧嘩をしていました。
だから、この家族嫌だな。と子供の頃は思っていましたね。
高校・大学の時に陸上で海外の大会に行く事があり、その時は家族と離れるのが嬉しくて、「やった!」と思っていましたね。

社会人になって、父親が病気で入院をした時に、初めて家族って大切なんだなと感じました。

父親が病気で入院をしてる時に、父親から「お前はこんな風になるんじゃないぞ」と言われて、自分が病気で辛いにもかかわらず、こんな時にも子供の事を心配してくれている事を知り、とてもありがたいとその時感じましたね。

大切にしたい家族の思い出は?

千葉の勝浦にあるタワーマンションに似たホテルに、家族全員で温泉旅行に行った事です。

みんなで温泉に入って。泊まって。とても楽しかったです!

しかも、時が経って大学生になった時、大学の関係で勝浦に住んでたんですね。
それも昔家族で泊まっていたホテルの近くに。
内見にも行かずに家を決めていたので、これはもう運命だと思いました!

家族とやりたい事リスト

親孝行で家族旅行に連れて行ってあげたいです!

またみんなで温泉旅行にも行きたいし、出来れば海外旅行にも連れて行ってあげたいですね!

同世代の方へメッセージ


この歳になると、結婚する人が増えてきていて、その中でも離婚する人が多くなってきているなと感じます。
それも、長く付き合っちゃったから仕方なく結婚。とか、
今別れたらもう付き合えないから結婚。とか。
焦って結婚する人が多いように感じます。

そして、結局は子供がいるバツイチになる。
みたいな人が多い気がしますね。

だから、もっと自分の気持ちを大切にして欲しいです!
好きな人なんて自然と現れるから、この人だ!
って思う人と結婚してほしい。!
焦る必要は無いんじゃないかなって思います!