自分のやりたいことをさせてくれた両親にありがとうを伝えたい

20代にとっての家族
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フォローする

<プロフィール>

・名前:I.M
・年齢:22歳
・所在地:東京

 

I.Mと申します!福岡生まれで、今は上京し東京の大学で勉強しています。
春からはIT企業で働く予定です。趣味はyoutubeを見ることで、お笑いやアイドルを見るのがとても好きです。今はコロナで行けていませんが、突発的に旅行に行くのも好きです。取材して頂いて、親との思い出を思い出すことが出来ました。ぜひ、皆さんの思い出と照らし合わせながら見て頂けると幸いです!

Q.どんなご家族ですか?

両親と兄の4人家族です。お父さんは優しくて、しっかりしているタイプです。ほとんど怒られたことはないですね。博多のおじちゃんって感じです(笑)実家は、割と貧しめで新聞配達とか牛乳配達をしていたと聞いたことがあります。公園でスイカを仕掛けて、カブトムシをとって売ってたらしいです。
お母さんは尽くすのが好きなタイプです。家族のために色々するのが好きだとおもいます。ただよく怒られてはいました(笑)

Qご両親について教えてください

 両親とも自分のやりたいことはやらせてくれます。お父さんは、家族に対して優しいという印象があります。中2くらいの時から膝を怪我して送ってもらっていた名残が残って高校生の時も、学校まで毎日車でお送ってもらっていました。また、電話をかけたら、いつでも出てくれますね。中高の時は、帰り道が暇なので電話していたこともありました(笑)最近だと就活でしんどい時に電話していました。やはり頼りになります。お母さんは、家族思いなところがお父さんと似ています。受験期に塾に通っていたのですが、車で来てカレーを届けて食べさせてくれたこともありました。ライフステージ毎にある乗り越えなきゃいけないことの下調べを良くしてくれたイメージがあります。

Q.ご両親との思い出を教えてください

 最近だと、就職先の部屋探しをするときに、時間が余ったのでお父さんとお母さんと新宿とか浅草とか外苑前観光して回ったのが思い出に残っていますね。家族で遠出することは少なかったですが、小学校の時、韓国旅行に行きました。ただ、旅行や大きな行事の思い出というよりは、ちょっとラーメン食べにいくとかそういう記憶が多いと思います。

Q.幼少期からのご家族との関係性を教えてください

 幼少期は、人見知りで、おとなしいタイプでした。家ではふざけるのも好きだったので、踊ったりお兄ちゃんと戯れたりしていました。玄関と自分の部屋の距離が近かったので、家族が帰ってきたら玄関まで迎えに行っていました。地元に「どんたく」というお祭りがあるのですが、それを肩車してもらって見に行った記憶があります。
 小学生の頃も、幼少期からあまり変わらない性格だったと思います。友達に何かを言われて泣いていました。その時、お父さんに電話をして慰めてもらっていました。中学受験をしてみたいと両親に言った時に、驚きつつも応援してくれたことは感謝しています。
 中学生の頃は、両親の仲が悪くなっていた時期でした。家の中の雰囲気もそんなに良くなかったと思います。学校でも膝を怪我して、クラスも好きじゃなかったので、家でも学校でも居心地は良くなかった記憶があります。どこかでストレス発散をしていたわけではないですが、k-popが好きだったので、ずっと聞いてましたね。
 高校生になって、書道部に入りました。父親に留学したいって言ってたら、「役に立つよ」と言われて入部しました。部活自体は続けていましたが、そんなに楽しくはなかった気がします。ただ、パフォーマンスは楽しかったですね。大学受験の時に、私自身「上京したい」という思いがありました。お父さんはいいよって言ってくれてたんですけど、お母さんは嫌そうな感じがありました。お母さんに「どう思ってるの?」ってストレートに話しあった記憶が印象深いですね。

Q.家族の大切を感じた瞬間を教えてください

 自分が辛い時に相談したら相談に乗ってくれる時にありがたみを感じました。実際にインターンの時と就活の時に2回くらい相談したことがあります。また、上京して一人暮らしを始めてから、改めてありがたみを知りました。最初の頃は、ご飯作るのがめんどくさかったので食べなかったこともあります(笑)。

Q.どんな親孝行をしたいですか

 コロナになる前にフランス旅行に行きました。友達誘ってもよかったんですけど、お母さんとと行きました。誕生日は祝っていますが、父の日や母の日は特に何かをするという訳でもなくLINEを送るくらいですね。「ありがとう」の気持ちを伝えたいという思いはあるので、何かしらいつか、手紙やプレゼントはあげたいです。ただ親孝行しづらいのは照れ臭さがあるので、それを軽減してくれるサービスがあればいいなと思います。

20代にとっての家族
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フォローする
かぞくのとき